2011年10月30日

原点に戻って・・・《 Vol.7 》〜食生活から見た自炊は節約になる〜

おはようございます!

今日、10月30日(日曜日)は『 第1回・大阪マラソン 』

が開催されます。

公式の大会とはいえ、記録狙いや選考会の色もなく、

大阪の街を再認識するイベント的なカンジのマラソンやと

思います。みなさん、楽しんで走って下さい!


さて今日は

中華風、洋風の味の決め方について書きます。

和風では、ダシ(出汁)に多少コダワり、粉末だしの素を

使わへん、とゆうてましたが、ガンコでもいけません・・・
わーい(嬉しい顔)


鶏ガラスープの素、ブイヨンの素(コンソメ)は使っても

かまいません!
決定

( アンタ!ゆうコト、バラバラやん!!! )

お叱りは、ごもっともです・・・

が!しかし・・・なら鶏ガラをグツグツ、ゆででスープを取りますか?

野菜と肉類を8時間、コトコト、スープ取りますか?

中華、洋風はやればやるほど、時間をかけられるジャンルなんす〜


なので素直に手を抜きましょう!!!

中華なら炒めものに、ゴマ油

仕上げに少量、かけても十分、中華風に変身します。

先ほどのガラ・スープを出汁として使うと尚、良しです。

イタリアン風にするには

オリーブ・オイルをふんだんに使いましょう。

仕上げにかけるも良し、ドレッシングに使うも良し。

ただ、安いオイルを使うより、チョットでもイイ

オリーブ・オイルを使えば、なおさらイタリアンに

変身しますよ〜

味の決め手は、プラス、塩コショウです。

下味、最終の味付けに至るまで必ず、忘れないでください。


次回は素材、食材について書きます。

何回かに分けて、書いていきたいと思います。

ではでは、再見!



ラベル:食生活 自炊 節約
posted by ヤンオヤジ at 09:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボチボチな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
  ボーナスあるヒトもないヒトも欲しいモノ は安く買う、コレが大事!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。